ニキビの原因<アクネ菌>の特徴

[evc_process_2 number_of_columns=”four” switch_to_one_column=”1024″][evc_process_2_item image=”867″ title=”寝床:毛穴”][evc_process_2_item image=”863″ title=”好きな場所:詰まった毛穴”][evc_process_2_item image=”864″ title=”好きな食べ物:皮脂や汗”][evc_process_2_item image=”862″ title=”嫌いな環境:通気性の良いところ・高い温度”][/evc_process_2]

ニキビってどんなふうにできるの?

ニキビの始まり(マイクロコメド)

  • 思春期ニキビ
    皮脂の分泌が増え、目には見えませんが毛穴に皮脂がたまりはじめます。
  • 乾燥肌ニキビ
    感想により角質が毛穴に詰まり、皮脂がたまりはじめます。

おすすめ治療
ケミカルピーリング ウーバーピール

白ニキビ・黒ニキビ(コメド)
毛穴の出口がつまり、皮脂が外に出られなくなった状態です。触るとざらざらし、少しふくらんで見えます。おすすめ治療
ケミカルピーリング ウーバーピール 排膿 イオン導入

赤ニキビ
毛穴の中で皮脂が大好物のアクネ菌が増えます。アクネ菌は炎症をおこす物質を呼び寄せ、炎症がおこり、赤くなります。おすすめ治療
フォトフェイシャル アゼライン酸 イオン導入

化膿したニキビ
炎症がさらに進むと、広がった毛穴の壁が破れ周りの組織にまで炎症が広がり、黄色い膿を持つようになります。おすすめ治療
フォトフェイシャル

炎症後の赤み、ニキビ跡
炎症がおさまった後、赤みが残る事があります。この赤みは時間が経つとだんだん薄くなり消えていきます。一方で、皮膚がデコボコしたニキビ跡は一度できてしまうとなかなか消えません。
※ニキビ跡になる前に治療する事がとっても重要!おすすめ治療
フォトフェイシャル フラクショナルレーザー ダーマペン

ともじり皮ふ科のニキビ治療

保険診療
内服
  • 抗生剤(重症の方)
  • 漢方(症状に合わせて)
外用
  • 毛穴のつまりを改善する薬
    ペピオ ディフェリン
    エピデュオ(ペピオ+ディフェリン)
    デュアック(ペピオ+ダラシン)
    ※つまりを改善するお薬と抗生剤の合剤なので2週間程度がベストです!
  • アクネ菌の増殖を抑える薬・抗生剤
    ゼビアックス
    ダラシン
    アクアチム
自費診療
内服
  • ビタミン剤
  • リポC

(併用療法として)

外用
  • アゼライン酸
    妊娠・授乳中
    赤ら顔
    毛穴のつまりを改善するお薬が合わなかった方
    美白効果もほしい方 にオススメ
  • ピーリング
    院内で月1回の施術がオススメ
  • イオン導入(ビタミンC)
    炎症後色素沈着の改善・皮脂の抑制
  • M22フォトフェイシャル
    アクネ菌を攻撃
    皮脂の分泌量の改善
  • 炭酸ガスレーザーでの排膿
    皮脂の詰まりを改善
  • ニキビ跡治療
    ダーマペン(浅いニキビ跡)
    炭酸ガスフラクショナルレーザー(深いニキビ跡)
PAGE TOP